誰でも目指せる大家さん|安定不動産経営でイイ暮らし

Real estate

役立つ不動産会社

多くの不動産会社が存在していますが、その中には株式会社クラストというものがあります。この会社は運営や建設など不動産に関する色んなものをしっかりとサポートをしてくれるので、不動産経営の際には役に立ちます。

もっと知ろう

パーキングで収入

街中でよく見かけることのあるコインパーキングなどでも収入を得ることが可能になっていて、実際に行なっているという人は大いです。しかし立地条件が大きく関わってきます。

もっと知ろう

変遷と傾向

投資商品でおすすめのみんなで大家さんで確実に増やしませんか?堅実な経営をしている不動産ファンドなので、安心ですよ!

賃貸物件市場の変遷と傾向

不動産の賃貸経営は比較的裕福で大きな資産を持つ人たちだけが行えるものという歴史がありました。数十年前までは賃貸業界は貸手市場だったこともあり、そういった大きな資産を持っている人が思い切って賃貸経営を始めるとまず間違いなく収益を得られるという状況が続きました。そのため、主要都市を中心として各地に数多くの賃貸物件が立ち並ぶようになっています。 一方で、時代の変遷とともにマイホームブームが到来したこともあって賃貸物件のニーズが低下し、こういった古い賃貸物件は人気が低下してきています。しかし、最新の技術や設備が導入された新しい賃貸物件には人気が高く、生涯賃貸生活をするという人も現れてきており、再び賃貸住宅の需要も高まってきています。

新しい賃貸物件経営の広まりと古い物件の淘汰

東日本大震災を代表とする震災の影響もあって、古い物件は耐震性に問題があるという認識が高まり、築20年を越えるような物件は敬遠される傾向にあります。そのため、こういった物件の賃貸経営を行ってきた人はリフォームによる改良か建て替えを余儀なくされる状況に移行していくことになるでしょう。 一方、資産運用として賃貸経営を始めたいと考える人が増えてきており、それに呼応するようにして少額で一部屋から賃貸経営ができるマンション等もとうじょうしてきていることから、新しい賃貸物件の供給は十分に続いていくと予想されます。それに伴い、古い物件が淘汰される傾向に拍車がかかって、全般的な賃貸物件の入れ替わりが起きていくことになるでしょう。

経営の注意点

不動産は、非常に安定的に運用することができます。その反面不動産を取得するということは、非常に高額な取引になりますので、リスクも非常に大きいという面もあります。そのため注意が必要になってきます。

もっと知ろう